ユニリーバとInternet.org、インドにおけるインターネット接続の障壁を把握するための共同チームを結成

ユニリーバとInternet.orgは、インドの農村地域に居住する数百万人の人々について、インターネット接続の障壁となっている問題をより確実に把握し、対処するための共同チームを結成しました。

ユニリーバとInternet.orgは連携して詳細な調査を行い、農村地域のインターネット受容性に関わる課題を精査します。調査結果は、その後、一連の現地プロジェクトの開発のための資料として活用されます。

この共同チームの詳細については、こちらを参照してください。

他の投稿

Facebook © 2017 Powered by WordPress.com VIP