Free Basics
プラットフォーム

人々がインターネットに参加する次の波をとらえる

Free Basicsプラットフォームにアプリやウェブサイト、サービスを追加して、参加してください。Free Basicsは、インターネットアクセスを簡単に活用できないマーケットに対し、幅広い基本サービスへの無料アクセスを提供しています。

Free Basicsにウェブサイトを追加すると:

  • サービスに安価でアクセスできるようにして、利用者を増やすことができます。
  • 社会的な影響を広げることができます。
  • 現在最も早く成長しているモバイルマーケットで、早いうちからブランド力を高めることができます。

Free Basicsプラットフォームに送信

オープンプラットフォーム

Free Basicsはオープンプラットフォームです。参加ガイドラインに準拠していれば、どなたでもFree Basicsプラットフォームにウェブサイトを追加できます。このガイドラインは古い電話や遅いネットワーク接続でも適切に動作するサービスを構築するためのものです。

参加ガイドラインの詳細

デベロッパー

モバイルアプリやモバイルウェブサイトをFree Basicsプラットフォーム対応にして、アフリカ、アジア、ラテンアメリカの新規インターネットユーザーとつながり、社会的な影響を作り出しましょう。

ドキュメント

始めましょう

非営利団体

インターネットの新規利用者にとって有益なサービスや情報をお持ちの非営利団体やNGOの方に対しては、ウェブサイトをFree Basics向けに構築し、適合させる際に役立つリソースが用意されています。

詳細

政府

Free Basicsを通じて大事な情報を市民の皆さんに提供しましょう。

お問い合わせ

成功事例

SmartBusiness。ビジネスの立ち上げと運営をサポートする南アフリカのウェブサイト。Free Basicsプラットフォームに加入してから、1日あたり検索件数が5倍に増えました。

Maya。女性の健康をサポートするウェブサイト。トラフィックの71%がFree Basicsからのものです。Free Basicsに参加してから、1日あたりの問い合わせ件数が18倍になりました。

1doc3。コロンビア発のデジタルプラットフォーム。資格を持った医師が医療に関する質問に答えるプラットフォームです。ここでは、全体のトラフィックの21%がFree Basicsからのものです。また、同社はFree Basicsによって4つの新しいマーケットに進出することができました。

BabyCenter。妊娠と子育てに関して欠かすことのできない健康情報を届けるコミュニティ。情報の配信数は、Free Basicsだけで550万人に達します。

Free Basicsプラットフォームに参加する

お問い合わせ